バックホウ(パワーショベル)

0.8m3

1台

0.45m3

2台

0.25m3

2台

0.11m3

1台

0.1m3

4台

油圧ショベルのひとつで、ショベルを通常とは逆向き(back)に取り付けている事からバックホウと呼ばれる。運転者の方へ引き寄せるように掘削する事が特徴。

アスファルトフィニッシャー

6.0m

2台

3.2m

2台

アスファルトを一定の幅・厚さに敷き、締め固める機能を持つ機械です。道路舗装には欠かせません。1.4~3.2m、2.3~6.0mと大きさの異なる機械を使い分けます。

グレーダー

3.4m

1台

3.1m

2台

主に路床・路盤の整地に使用される自走式の機械です。前輪と後輪の間にあるブレードを上下、左右に操作して整地します。道路の除雪にも使用されます。

ブルドーザー

2台

用地をならしたり、バックホウなどで掘り起こした土を運ぶなど、様々な場面で活躍する機械です。最近では、ICT技術を使った自動運転が可能な機種も開発されています。

タイヤショベル(ホイールローダー)

1.3m3

2台

0.5m3

1台

土砂や砕石などを運搬し、ダンプカーなどへ積込む機械。油圧ショベルに比べ多量の土砂を運搬可能で、小さいものは畜産などでも使用されています。

タイヤローラー

3台

地面をローラーで押し固めるロードローラーのひとつで、盛土の路床や路盤の二次転圧に適した機械です。空気入りタイヤの特性を生かした締固めが特徴です。

マカダムローラー

2台

ロードローラーのひとつで、三つの車輪を持つ機械。マカダム式舗装に使用した事が名前の由来です。路床・路盤やアスファルトの締固めに使用します。

タンデムローラー

6t

1台

4t

1台

ロードローラーのひとつで、車輪を前後に配置した機械。アスファルト舗装の表層仕上げに使用します。

コンバインドローラー

3t

4台

鉄の車輪と空気入りタイヤの両方を備えた機械。一次・二次転圧、仕上げ転圧まで幅広く使用します。前後へ水を撒く事が可能で、アスファルト付着防止剤噴霧装置も装備しています。

アルマジロ(スイーパー・大型掃除機)

1台

路面や街渠を清掃する機械。車道のゴミを集め、車内のタンクに入れます。運転席が左右にあり、進行方向に合わせて操作が可能になっています。